2016年05月10日

JR和歌山線の駅  その11

紀伊山田駅は、お地蔵様の前を通り坂を下ったホームだけの駅です。

     

    

 

  



 

  
  ペインティングは、紀北工業高校の制作です。



       次は、橋本駅です。

橋本駅は、さすがに立派な大きい駅です。
今までの駅と違って駅員さんも何人かいます。

 

  

南海電車も乗り入れをしています。高野線はここから乗り換えです。

  

駅舎には、橋本市名誉市民としてベルリン五輪金メダリスト兵藤秀子氏とメルボルン五輪金メダリスト古川勝氏の写真が掲げられています。

  
                  

駅前のビルにもペインティングが、橋本高校美術部によって制作されています。

   

広場には橋本市の案内とペインティングされたベンチ
それに橋本市の万葉歌碑と並んで楳図かずお先生の「まことちゃん」像も
楳図先生は、和歌山県生まれだそうです。

  

     

  

   



構内には、真田幸村ゆかりの甲冑と兜
兜は前に盗難に遭ったそうですが、戻ってきています。

   

ゆかいな図書館もあります。
待ち時間に利用できていいなあと思いました。

   

           

ホームにもペインティングがあります。

   

   


            次は、下兵庫駅です。











       
 




 
     






Posted by 文ちゃん at 00:43│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。